3月第一週の土日、3チームから11名の小学生が体験練習に来てくれました。

 

4日の土曜日は、午後から貝塚スポーツ少年団西地区(貝塚ウエスト)の8名。

現役生には貝塚ウエスト出身の選手が大勢いることから、体験生のみんなは全く緊張せず。我がチームのように楽しく過ごしてもらいました。

体験は、まずは3箇所でのフリーバッティングから。2台のマシンと投手を相手に1時間打ち込みました。

さすが強豪チーム、身体の大きな選手も小さな選手も鋭いスイングで良い当たりを飛ばしていましたね。

現役生も加わってのシートノックでは、高~いフライも何のその、余裕でキャッチできました!

よく見る顔あり、懐かしい顔あり、ホント楽しかったです。

また会えるのを楽しみにしています。

 

翌5日の日曜日は2回目の体験生が3名来てくれました。

この日は現役生の練習試合だったので、3人に出場してもらいました!

内心、「ケガだけはせんといてや。エラーしても三振してもエエから...」と思って見ていたのですが、初めて二遊間コンビを組んだ2選手は、全く危なげなく、現役の中学1年生と見間違える程でした。

また、2試合目には1イニング限定でマウンドに上がり、安定感抜群の投球も見せてくれました!

さらに外野でフル出場した選手は、タイムリーヒットあり、ライトオーバーの長打ありの大活躍!

みんな即戦力です。

良い経験になったでしょうね。3回目の体験を楽しみに待ってます。

 

さて、今週あたりから、入団を決めた選手からの報告が入ってくるようになりました。

グランドや設備、チームの雰囲気などをみて入団意思を固めてくれるのは、何より嬉しいですね。

来週からは体験生と入団生でにぎやかになりそうで、楽しみです。